早稲田水稲荷神社|公式サイト

当サイトは早稲田、甘泉園に隣接する水稲荷神社のホームページです。早稲田水稲荷神社は水と緑の鎮守、日本稲荷古社の随一と言われております。各種行事、神社の御案内、御祈願の受付、授与品など掲載しておりますのでぜひご覧ください。


冨士祭りは本年も中止いたします。
高田冨士には登拝できません。

水稲荷神社境内にあります高田冨士は
毎年海の日および前日日曜日に冨士祭りとして
氏子の皆様の奉仕奉納を頂き開山しております。

いまだ世情厳しい中ですので本年も中止いたしました。
一日も早い収束を願うばかりです。



バロン徳川渡航安全御守り

バロン徳川こと徳川好敏中将は徳川御三卿清水家嫡男に生まれ
甘泉園を含む現水稲荷神社社地に育ちました。

明治43年代々木練兵場において日本人初の動力飛行、
日野熊蔵とともに日本航空史の祖として操縦、和製飛行機の製作
従軍し、航空兵団司令官、最後の航空士官学校校長をつとめ
草創期より第二次世界大戦までを飛行機に携わり見守ってきました。

“飛行機の神さま”といわれています。ほんの百年ほどで目覚ましく
飛行機は進化しましたがいつの時代も航空安全を祈る気持ちは
変わりません。旅行のトランクや飛行機に貼ってください。

P1010038.JPG柳澤飛鳥氏寄贈P1010040.JPG



交通安全御守り

毎日お詣りいただく社長さんにバロン徳川守りとともに
奉製いただきました。水稲荷神社の神狐耳かけ狐をデザインして
交通安全のステッカーにいたしました。
車やバイク自転車に貼って安全運転を心がけましょう。

P1010044.JPG



百太郎(ももたろう)とゆき

「皆さんがおとなになったら子供のときにやってもらってよかったことを
 子供たちにしなさい。」
英語の塾の先生がぽつりと言っていた言葉です。

できるのかできないのか
徳川吉宗将軍宣下 300年齋藤道場100年にあたり
馬をおいてみようと思いました。

齋藤道場では穴八幡宮をはじめ各地流鏑馬に奉仕し射手を
育成しております。高田馬場は八代吉宗公が流鏑馬を復興された
場所で元の場所は茶屋町通りと早稲田通りに挟まれた
水稲荷境内より南に50メートルほどのところにあります。

馬に乗ったことがなくても弓をひいたことがなくても素直でやる気と
元気のある男子学生に教えています。
毎週土曜夕刻よりのぞいてみてください。

稽古は大変ですが真面目に楽しく怪我しないように努めております。

image4.jpegimage7.jpeg

image2 (6).jpegimage5.jpeg




合格祈願の祈祷札と御守り


合格祈願の御守りの頒布をしております

氏名と住所が確認できましたら、早稲田通り郵便局から発送いたします

お申込みはお電話またはお問い合わせフォームよりお願いいたします

TEL 03-3200-4621 住所 新宿区西早稲田3-5-43 水稲荷神社

合格祈願お守り.jpg初穂料 1,500円(送料込)


新しいお守りの頒布を始めました。

氏子の仲間に太占文字にて”みずいなり”の文字をデザインしていただました。
一文字一文字色をつけデザインいただき五角形の和紙の厚紙に
麻のゆうを付けました。

絵馬の代わりにぶら下げていただいてもお守り代わりに持っていただいても
良いかと思います。他にはないオリジナルの授与品です。

image2 (5).jpeg

「宮司の独り言」をアップしました。
下のリンクからご覧ください。
こちらからどうぞ


LinkIcon令和4年6月15日
LinkIcon・お知らせを更新しました。

LinkIcon令和元年11月20日
・次回行事を更新しました。

LinkIcon平成31年6月19日
・早稲田燈幻郷を掲載しました。

ご連絡先
TEL 03-3200-4621
FAX 03-6690-2723
メール mizuinari@gmail.com